脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛により光を特別当てるときムダ毛のある全身からくまなく

 

半永久的に生えずにすむことが可能な美容法と言えるでしょう。

 

女性のおしゃれ好きならもちろん多くの方が既にご存知の事でしょう。

 

このように、毎日の面倒なムダ毛処理、

 

その必要がなくなることで今の若い女性たちを中心に話題となった人気の全身脱毛です。

 

それでもサロンを選ぶ際には、

 

時折多くの方が突き当たる問題として『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

一生に数えるぐらいしかすることではないため実際にかかる料金においてもほぼ知識においては知らない方が多いんですね。

 

そうはいっても料金体系など、

 

理解をきちんとできたのか否かによりその後に行う全身脱毛への満足度も変わるというわけです。

 

そのようなこともあり、今回は全身脱毛の料金設定の仕方について説明をしたいなと思っております。

 

 

脱毛による回数制とは何?

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく分けて2つのものがあります。

 

1つ目の料金設定が『月○○円』という月額制。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

サロンごとに異なっていることでイマイチだとわかりづらいとも言える脱毛の設定料金と言えます。

 

よく見るとだんだんと見えてきますが、

 

脱毛サロンにある料金設定というと必ずこの2つから1つを採用して採用されています。

 

月額制をまず見てみると、こちらは簡単です。

 

決まっている月決めの料金をサロンに支払い、

 

自分が実感し、納得がいくまでサロンでサービスを受け続けられるので魅力です。

 

現在ではサロンの多くが月額制を導入する形を取っており、

 

代表的サロンのスタイルとしてみると脱毛ラボ、キレイモも挙げられています。

 

次にもう一つ、回数制ですが、

 

こちらについては、まず最初に申し込みの時点で施術する回数を決めてしまうわけです。

 

回数制を導入済みだという多くあるサロンとなると6回のコース設定から始めるとしてあるものがほとんど。

 

6回で始まり多いもので24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由な選択等も可能です。

 

こちらの料金体系をちなみにミュゼやディオーネまたは銀座カラーが一部コースが導入されています。

 

このように脱毛の料金体系の形には違いはサロンごとにあると言って良いので、注意をする事が必要でしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合の脱毛サロンでは、どのようなメリット・デメリットがあるか?順序よく見ていきたいと思います。

 

メリット

サロン使用をローン分割、最大にしたメリットは、支払い総額が変わることがない、という点です。

 

月額制のサロンだと、いつでも行けるような気になってしまいます。

 

面倒だからと言って予約せず、気づいたら一年が経過をしてしまった、なんてことも。

 

また、その後に予約を取ろうと思っても1ヶ月の先までうまっていたとなると、

 

サロンに通えない空白となった期間にさえもお金を支払うことが前提となってしまいますね。

 

そんなことが度重なると、サロンに通う期間がずるずると伸び、

 

結果予定していた額よりも、支払い総額が増えてしまうといった可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それに比べると、最初に支払い総額が確定している回数制サロンは、料金を決められているなら安心感がありますね。

 

デメリット

回数制のサロンでよくあるトラブルとして、

 

最初に申し込んだ回数では思っていたような効果はいまいち得られず、

 

後から回数の多いコースへと再度の申し込みをした。

 

総額でかなり高くついてしまった…などがあります。

 

脱毛で得る効果は個人によって差も大きいので、

 

始めの申し込みをする時点では何回の施術でムダ毛はキレイになって行くかわからないことも多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少ない回数で申し込み、後から増やす、という方が多いんです。

 

例えば6回コースを最初は申し込んでおいて、

 

後で18回のコースとして改めて申し込むなら、

 

最初から24回のコースで先に申し込みをした方が安あがりだと思いますよね。

 

このように、後から回数を増やしたくなった場合、

 

損をしてしまう場合も含まれることが一番デメリットになり得るため挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンだと、

 

予約をした日をすっかり忘れてしまったというときも1回分のカウントとなってしまう場合があるのです。

 

せっかくの脱毛施術が1回ムダとなってしまうのなど、とてももったいないことですね。

 

このような点がデメリットの一部となります。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回ぐらいサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安とするのに、一番効果的なのが12回で、最低でも6回の施術をおすすめをしています。

 

というのも、全身脱毛は、一度きりの施術では全ての施術箇所の毛がキレイとなる訳でもないのです。

 

毛の構造上で一度に施術後キレイにできるのは、施術箇所の約20%〜30%だけの毛のみといわれています。

 

その後そういった効果がある程度、実感がし始めるのが6回目の施術。

 

6回の施術をし、ここまでで約50〜60%の毛がはえなくなったことを実感しているはずです。

 

そのため、ある程度の毛を減らしたい要望を持った方なら、6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

そして完全な状態ですべての毛を除毛したい場合には必要な回数は10回以上です。

 

そのために「せっかく全身脱毛をするなら、ムダ毛の処理を行わずにキレイにしたい!」と言った方には

 

さらに10回以上のコースといったお申込みがオススメです。

 

さらに脱毛の効果で見ると施術の部位によって異なることはご存知でしょうか?脱毛は部位別によって効果も異なります。

 

サロンでの光脱毛というと毛が黒の色素に反応、それで効果を発揮するので、

 

黒の面積が大きい、太毛には脱毛効果も大きく、細めの毛になると脱毛効果も小さいのです。

 

そのため、例えばワキなど太い毛が多いといった部位なら効果も出やすく、鼻の下の産毛など、効果も出づらいのです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、

 

ムダ毛が元々目立たない位薄い方などは、逆に脱毛結果が出づらい場合があるため、注意も必要です。

 

このように、脱毛をする際には、

 

友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的回数を参考にするというだけでなく、

 

自身が持つ体質や希望、脱毛箇所等も含めて大きく個人差があります。

 

それもあって満足ができる脱毛を実現するには、実際にサロンのスタッフさんまで相談をするのもいいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回カウンセリングを無料で実施しています。

 

そこでしっかり自分の希望が伝えられたら、最も適切な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終のまとめ

回数制による脱毛はおわかりいただけましたか?始めの脱毛は誰しも不安なもの。

 

でも、料金についてだけでもきちんと理解できれば、少し安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制はいくら?基本料金システムのご紹介!
脱毛サロンの月額制はいくら?基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制はいくら?基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。